はずみへ(Hazumie)「効かない」に共通していた3つ原因とは

はずみへ(Hazumie)「効かない」に共通していた3つ原因とは

はずみへHazumie)とは

 

  • 無添加で肌に優しく、配合成分の95%が美容成分という濃密さ
  • 大正製薬の開発商品で信頼できて16役のオールインワンでコスパも良い

 

などの理由で今人気のオールインワン美容液ジェルです。

 

 

そんな人気のはずみへですが、悪い口コミがあるもの事実です。

 

悪評の中でも

 

  • 「効かない」
  • 「効果を感じない」

 

などの「オールインワン美容液としての効果を実感できなかった。」という内容が多くありました。

 

この記事では、そんな悪評に共通していた「効かない」と感じてしまった3つの原因についてご紹介していきたいと思います。

 

 

「効かない」と感じた人に共通していた3つの原因とは

 

「はずみへは効かない(効果なかった)」という内容の口コミの多くに共通していた事として

 

 

  1. 使用期間が短い
  2. 使用回数や1使用量が正しくない
  3. 生活習慣が悪いまま

 

 

など、3つほどありました。

 

使用期間が短い

 

「効かない(効果なし)」と答えていた悪評の多くが使用期間が3ヶ月未満でした。

 

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期は特に年齢とともに長くなるとも言われていたり個人差があるものなので、効果を感じる為には最低でも3ヶ月以上は継続利用をする必要があるのかもしれません

 

肌の乾燥は様々な原因が考えられるのスキンケアを変えたからすぐ良くなるではなく使用し続けて継続していき様子をみる必要があるという事ですね

 

使用回数や使用量が正しくない

 

  • 「節約のために使用量を減らして使用していま」
  • 「シワが深いので倍の使用量を毎回使ってます」

などの「正しくない使用量や使用回の方」も悪評の方で多く居ました。

 

使用量が少ないのはなんとなく効果を感じない理由として一般的ですが、使用量が多すぎても逆効果となってしまうという事が少なくありません。

 

使用量が多すぎると皮膚が異物と感じてしまい皮脂を分泌する事があり、その結果皮脂が毛穴に詰まり成分の浸透を妨げてしまう可能性があると言われてます。

 

1本で6役もの効果があるオールインワンだからこそ使用量をケチらず、使い過ぎず、正しい量を使う必要があるという事ですね

 

生活習慣が悪いまま

 

せっかく肌の保湿などを行っていても肌に栄養が行き届いていなかったり、肌環境が悪ければ「はずみへが効かない」と思ってしまうのは当然です。

 

特に睡眠については成長ホルモンの分泌など肌に大切な行為と言われているので特に気を付ける必要があるとされています。

 

理想の睡眠とは
PM10時〜AM2時の間は最も成長ホルモンが分泌される時間とされており、理想の睡眠としてはPM10時から最低でも6時〜7時間は睡眠時間をとるのが肌に良いとされています。

 

スキンケア商品は、薬ではなくケア商品なので使用するにあたっては自身の生活習慣も見直す必要があるという事ですね

 

 

よく読まれている記事

はずみへ(Hazumie)口コミの悪評「効果なし」の原因が判明?

トップへ戻る